Slider

壁の穴とは

History​

スパゲティ専門店「壁の穴」が開店したのは、昭和28年。
その頃の日本では、まだイタリア料理はなじみの薄い時代でした。
スパゲティが日本人にとって身近なものとなるよう、独自の研究を重ね、さまざまな日本の食材を使ってスパゲティを作り上げました。
こうして誕生したメニューは壁の穴の定番となり、やがて「和風スパゲティ」として、日本中に広まっていったのです。

最新情報

冬限定メニュー第2弾!

1/18~3/14迄 大好評の期間限定メニューです。 真鱈と旬の蛤の和風スパゲッティ(柚子胡椒風味) 1430円冬の海の味覚を代表する2つを…

年末年始のお知らせ

平素より格別のご愛顧を賜わり、厚くお礼申しあげます。壁の穴では年末年始、下記期間を休業とさせていただきます。 渋谷道玄坂小路本店・原宿店・梅…